足痩せするために!生活習慣の見直し

様々なダイエットを行っているけれども、どうしても足が痩せないと悩んでいる方々は非常に多いと思います。

どうしても足を細くしたいからといって、運動もせずに過度な食事制限をして、ダイエットを行っている方がいると思いますので、そんな方はすぐにやめましょう。足が痩せるだけじゃなくて、体を壊してしまい、入院してしまうことになってしまいますからね。

では、誰でも行うことが出来る足痩せの方法をご紹介しましょう。その方法というのは、普段の生活習慣を見直すということです。では、どのような姿勢や歩き方が悪いのでしょうか。

【座っているときに悪い例】
1.椅子に座っているときに足を組む
2.椅子に座ったときに両膝が開いている
3.床に座るときに横すわりをする など・・・

【立っているときの悪い例】
1.片方の足だけに体重をかけている
2.猫背で歩いている
3.歩き方が足を引きずるような感じ
4.歩くときに膝を曲げている など・・・

上記のことなどを普段行っていると体の骨格や骨盤がゆがんでしまいますし、足には、偏った筋肉の付き方になってしまい、足の形も悪くなってしまうのですよ。

足の浮腫みを取るために毎日マッサージなど行っても、生活習慣を見直さなければ、その努力も水の泡になってしまいますので、日ごろの生活習慣を見直しながら、正しいウォーキング方法を行いながら足の筋肉をバランスよく使い、骨格のゆがみを元にもどすストレッチを行うと良いでしょう。

このようなことをすることで、足痩せだけじゃなくて、美しい足を手にいれるようにしましょうね。